• 事例を探す
  • お住まい診断
  • リフォームの流れ
  • リフォームローン
  • お問い合せ
リフォーム

お住まい診断

外壁や屋根の補修など、住まいのメンテナンスを定期的に行うことが、 大切な住まいの寿命を延ばしてくれます。でもどの部分にどんな補修が必要なのかなどは、なかなか判断が難しいですよね。そんな時はまず、現在のお住まいの状況を把握するため、お住まい診断をされてはいかがでしょうか。

お住まい診断の内容

  • ① 外壁
    外壁材の破損はないか、塗装の著しい変色・脱色・割れはないかを確認します
  • ② 基礎
    基礎のコンクリート、玄関、ポーチなどに大きなひび割れなどがないかを確認します
  • ③ 床下
    床下の柱・土台などに蟻害がないか確認します
  • ④ 屋根
    屋根材の割れ、ゆがみや変色などを確認します
    また、雨樋の破損やつまり具合も確認します
  • ⑤ 防水
    バルコニーの防水に劣化がないかを確認します。また、開口部まわりのシーリング劣化による雨水浸入がないかを確認します
  • ⑥ 小屋裏
    屋根からの雨漏りによるシミがないかなどを確認します
  • ⑦ 水まわり
    配水管の詰まり・劣化がないか、流し台・洗面台から水もれがないかなどを確認します
  • ⑧ 床
    床にすき間・割れ・きしみはないかを確認します
    また、建物の変形による床の傾斜・たわみがないかを確認します
  • ⑨ 建具
    建具・建具枠にガタツキがなく開閉ができるか、建物の変形による開閉不良がないかを確認します
  • ⑩ 内壁
    外部に面する壁に結露によるシミがないか、壁にすき間・割れ・きしみはないか、建物の変形による壁の傾斜はないかを確認します

調査後は写真を添えたチェック表を作成しご報告します。
※建物の状況によっては診断を行わない項目もございます。

  • リフォーム情報を探す
  • キャンペーンお得情報
  • お住まい診断
  • リフォームの流れ
  • リフォーム相談お問い合わせ
  • リフォームローン
  • 新築なら…ユニバーサルホーム
お問い合わせはこちら
ページTOPへ
Copyright (C) 2007-2015. Zest Corporation All Rights Reserved.